京華投資視察団

第6回京華投資視察団

第六回京華投資視察団は、 スリランカのコロンボ証券取引所や現地企業、学校視察から、中国、上海企業と証券会社を視察し、国をまたいでの貴重な視察ツアーとなった。

第3回京華投資視察団

第3回京華投資視察団では、訪問地: 深セン、広州、香港において不動産関連や医薬関連の上場企業や特区管理局など役所ほか、合計6箇所以上を訪問しました。

第2回京華投資視察団

第2回京華投資視察団は北京と南京・無錫・上海を6泊7日の日程で行われ、時代と共に成長する製薬会社を中心に合計5社訪問。 4000社とも言われる中国の製薬会社の中で、将来の業界の雄となる会社を訪ねました。

訪問した会社は以下の通りです。

第1回京華投資視察団

アジアの中でも取り残されたミャンマー。民主化運動指導者の米国訪問で再び注目の的に。かねてから企画していたミャンマー訪問でしたが、アジアからだけではなく、欧米からのビジネスマンでフライトもホテルも超満員の状態。