企業訪問で得たヒントは?IGGと和諧汽車の例

「株式(市場)は経済を覗く窓口である」。経済を支えるのは言うまでもなく企業活動そのものです。株式投資の参考にということで3ヶ月にいっぺん上場企業を訪問する「中国投資視察団」を企画しています。リピーターの多い視察ツアーですが、何しろ訪問で得られるヒントは絶大だからです。今年の2月に香港で訪ねたIGG(0799)と和諧汽車(3836)の2社はまさにその後の投資を左右する情報を入手できたのです。

続きは会員登録してからお読みになられます。

入会案内を見るログインページへ

徐さんの中国株の最新記事