3月視察団 上海・洛陽・鄭州 間もなく締切に

*締切が迫っています。ご検討中の方はお早めに声をお掛けください。

     第23回京華投資視察団のご案内 <参加者募集中>

 中国(香港)株式市場は堅調に推移しています。1月18日、国家統計局により2017年の国内総生産(GDP)は前年比6.9%増と7年振り前年対比プラスとなったことが発表されました。GDP総額82兆7122億元のうち、製造業は24兆2707億元で、割合にして29.34%を占め、国民経済を支える大黒柱であることが改めて示されています。

 そうした製造業の現場を見てみようと、3月の視察団は上海、洛陽、鄭州を4泊5日で訪問することになりました。中国の企業を実際に見てみたい方はぜひご一緒ください。3月は上場企業本決算の時期です。株価も決算次第で大きく動く時期でもありますので持ち株から目が離せない時期です。

 なお、最寄りの空港からのご参加も大歓迎です。日程や参加費など詳細は右上「京華投資視察団」をご覧ください。

 

*右上「お問い合わせ」フォームから、「投資視察団」をチェックしてご送信ください。詳細をご案内します。

 

 

京華最新情報の最新記事