「航空券が白菜と同価格」だったら

 毎年の5月初め、米著名投資家、バフェット氏が率いるバークシャー・ハザウェイの年次株主総会が開かれます。今年は現地時間の2日(日本時間の3日)、例年と同じアリーナで開催されたが、新型コロナの影響で会場を「無観客」にした上で、オンラインで投資家の質疑に応えるという前例のない形で行われたのです。その会場でバフェット氏はデルタ航空など保有していた米大手航空会社4社の株式をすべて売却したことを明らかにしたのです。

続きは会員登録(有料)してからお読みになられます。

入会案内を見るログインページへ