HSBC 本社機能ロンドンに決定 香港情勢と無関係

昨年4月から噂されていたHSBCの本社機能の香港への移転について、最高意思決定機関である董事局は、15日引き続きイギリスを本部とする決定を下したという。この決定について、HSBC香港COOの王冬勝氏は、董事局の決定は最近の香港の情勢と中国が香港に介入していると噂されていることについて否定し、HSBCは1865年に設立して以来、数多くの戦乱を経験したが、本部移転はなかった。本部移転の議論について、税務問題は一つの要素で、移転コスト以外、グループの長期戦略の発展に合うかどうかも考慮すべきことだと述べた。(華富財経)

中国経済News & topicsの最新記事