徐さんの中国株

バブリーのIPO

中国株ドリームとして良く取り上げられる銘柄に、テンセントやアリババなどがあります。しかしテンセントの株価は400香港ドル(分割前なら2000香港ドルも)、アリババは170米ドルになっていますので今から投資するのには躊躇される方が多いのでは。先日の勉強会でもテンセントやアリババを買わなくてもその投資先でこれから上場する株が狙い目なのではないかとお話をしました。そのような株が現に1社あります。

続きは会員登録(有料)してからお読みになられます。

入会案内を見るログインページへ

新エネ車に社運を

今年3月21日の午後、長城汽車創業者の魏建軍会長とBYDの同じく創業者で会長の王伝福氏が長城汽車発祥の地、保定の工場で歴史的会談を行いました。その後、二人は長城汽車の新モデル車、プラグインハイブリッドSUVのWEYP8に試乗しました。

続きは会員登録(有料)してからお読みになられます。

入会案内を見るログインページへ

3年で業績も株価も逆転の自動車メーカー

 国務院傘下国家発展と改革委員会は17日の記者会見で、自動車産業の外資への開放について、外資の持ち株比率制限(50%)を2018年には電気自動車など新エネ車について、2020年には商用車について、2022年には乗用車について出資比率の規制を撤廃し、合弁相手は地元企業2社までとする規制も同時に撤廃することを明らかにしました。おかげで上場自動車企業、中でも合弁依存型企業の株価が急落しました。

続きは会員登録(有料)してからお読みになられます。

入会案内を見るログインページへ

自動車メーカーの戦国時代 吉利の立ち位置は

中国の自動車は、輸入車、外資・合弁企業車、国産車の天下三分の状況で、その内国産車のシェアは全体の約40%ですが、この40%はまた100社以上ものメーカーが林立する戦国時代の様相を呈しています。投資家に幸いにも社名を覚えてもらえたのはごくわずかな企業なのです。

続きは会員登録(有料)してからお読みになられます。

入会案内を見るログインページへ

自動車業界への影響は

「有言実行」の米トランプ大統領。シリアのミサイル攻撃で週明けの株式市場で円高と暴落が大方の予想でしたが、意外と影響が限定的でした。では中国との貿易摩擦はどうなったか、気になるところですが、現地時間13日、米財務省は中国を為替操作国に認定しないことを発表しました。トランプ氏が大統領就任後、三度目の認定見送りとなったのです。

続きは会員登録(有料)してからお読みになられます。

入会案内を見るログインページへ

起爆剤は新エネ車か

和諧汽車株価の今年の高値は6.8HKDでした。1月22日の取引時間内に記録されたもので、これがまた2年振り高値でもあったのです。前営業日に、今年の本決算見通しを発表し、前年比黒字転換と10億元以上の純利益を作り出したからです。

続きは会員登録(有料)してからお読みになられます。

入会案内を見るログインページへ

ディーラーだけの儲けは知れているもの

米中貿易戦の中で、ボオア・アジア・フォーラムが海南省のボオアで開かれています。習近平氏は基調講演で、自動車業界の外資向け開放をさらに拡大すると宣言すると、テスラの株が大きく上昇しました。一方、前日の市場で、中国側は米からの輸入自動車に対して追加的措置として25%の関税をかけると発表したら自動車ディーラーの和諧汽車の株価がその影響で下落に転じたのです。

続きは会員登録(有料)してからお読みになられます。

入会案内を見るログインページへ

貿易戦 中国の言い分 米国の言い分

米中の貿易戦が白熱化していますが、まだ舌戦の段階に留まっています。そうした中で、トランプ米大統領は8日、これまでの強硬な態度を一変して「習近平主席はずっと私の友人であろう・・・両国ともに大きな未来があるだろう」とツイートしています。果たしてトランプ大統領の狙いは?

続きは会員登録(有料)してからお読みになられます。

入会案内を見るログインページへ

エスカレートの貿易戦 他人事ではない

 昨日(5日)は都内で恒例の勉強会を開催しました。遠路からもたくさんの方々にお越しくださいましてありがとうございました。米中の貿易戦が連日報道され更にエスカレートする傾向にあります。この貿易戦、個人投資家にとっても決して他人事ではありません。

続きは会員登録(有料)してからお読みになられます。

入会案内を見るログインページへ

「世の中しばらく代替品はない」

既に訪問した会社で、よっぽど事業内容や業績に魅力を感じなければ二度と訪問することはありません。限られた時間で成長性のある会社を発掘した方がより効率的だからです。しかし資源株で、近年商品価格のピークを迎えてその恩恵に存分に預かる会社の成長性に惹かれ、この3月再度訪問した会社があります。参加者からは「サンキューQさん」と言われる会社です。

dav
記念写真と言ってわざわざジャケットを同社ログ入りの作業服に変えてくれた許主任(2018年3月19日)

続きは会員登録(有料)してからお読みになられます。

入会案内を見るログインページへ

業績安定なのに株価が下がるのはなぜ

4月1日、新年度始まりの日。都内、皇居を眺めるホテルの6階ラウンジで決算資料を手に北控水務の李海楓執行役員は改めて2017年度の決算結果を説明してくれました。「決算結果は悪くはないのになぜ株価が下がったのか」と投資家は当然に思う疑問だからです。

dav
   左 北控水務李海楓氏 右 徐学林

続きは会員登録(有料)してからお読みになられます。

入会案内を見るログインページへ

アクシデントの時は

視察団で訪問した企業をレポートする最中ですが、今週は各社決算発表のピークを迎えました。予想通りの好決算が発表されると、株価が5~10%の上昇、予想外の発表になると、同じように5~10%の下落、というパターンが見えてきます。株式市場の動きは分かりやすいものです。現に北控水務がそのうちの1社になったのです。

続きは会員登録(有料)してからお読みになられます。

入会案内を見るログインページへ

PERの低い製薬会社は沢山あるが、成長性では

製薬会社で昨年から株価が大幅に上がった会社が複数社あります。中には当社視察団で訪問しただけでも石薬集団(1093)、中国生物製薬(1177)、麗珠医薬(1513)などが含まれます。しかしPERを見てみると、1093は約49倍、1177は約48倍、1513は約35倍と、株価のさらなる倍増を望むには少し時間がかかるのではとも思われます。PERが低くて成長性のある製薬メーカーはほかにないものでしょうか。

続きは会員登録(有料)してからお読みになられます。

入会案内を見るログインページへ

時価総額1000億香港ドルも夢ではない

視察団から戻ると、トランプ米大統領が米通商法301条に基づき、中国からの輸入製品に高い関税を課す制裁措置を発動することを決定したことが伝えられ、世界の株式市場が暴落に見舞われました。全面的貿易戦争になると得する国はどこもありませんが、ここは英知と知恵が求められる時です。

さて、今日のコラムをどのように書くかも知恵を絞るところです。というのも、このコラムのアップと同時に、今日取り上げる会社が2017年度の本決算を発表するからです。

続きは会員登録(有料)してからお読みになられます。

入会案内を見るログインページへ

医薬品の中の出遅れ感銘柄

このコラムがサイトにアップの際、ちょうど視察団から帰国したところです。今月18日から22日にかけて洛陽、鄭州、上海を訪ねてきました。視察ツアー途中の19日、前回のコラムで触れた石薬集団は2017年度の本決算を発表しました。その結果を受け、20日の同社株価は前日比10%以上も買われ、連日史上最高値を更新しています。

(視察団の詳細は4月5日の勉強会でご報告します。関心のある方はどうぞご参加ください)

続きは会員登録(有料)してからお読みになられます。

入会案内を見るログインページへ

医薬品セクターも上位に集約

香港証券取引所(HKEX)はこのほど上場規則の改訂を表明し、将来有望視されるバイオ系製薬会社の上場前提となる3年連続の黒字という条項を修正されることになり、赤字会社にも上場の門戸を開くことになりました。「高い株ほどよく上がる 石薬集団」を昨年4月にこのコラムで取り上げていますが、同社株価はそれからさらに倍以上上昇しています。

続きは会員登録(有料)してからお読みになられます。

入会案内を見るログインページへ

黒字化はすぐそこまで

金蝶国際の本決算が発表されてから株価が一時大きく跳ね上がりました。内陸の市場は「ドリーム」や「ストーリー」で株価が動くことも多いのですが、香港市場は企業の実績が伴わないと、株価も「放置」されてしまいます。では、金蝶国際のこの先はどうなるのでしょうか。

続きは会員登録(有料)してからお読みになられます。

入会案内を見るログインページへ

粗利率81.5%のソフト企業

金蝶国際(0268)を取り上げたのは昨年の6月、株価が3.1HKD未満でした。その後、8月には「金蝶国際の中間決算を読む」、10月には「金蝶国際 株価は動いた」、「金蝶国際 株価疾走?」とほぼ2か月に一回同社を取り上げてきています。同社は今週2017年度の本決算を発表し、株価もついに史上最高値を更新しました。

続きは会員登録(有料)してからお読みになられます。

入会案内を見るログインページへ

「ビデオは過去 オーディオは現在 スマート化は未来」

電化製品のスマート化は時代の流れ。日本の大手家電メーカーが未来型エアコンをデザインする際、中国の某大学美術系の学生を動員して風船やロウソクなど風の流れを様々な道具で表現するように依頼し、その現場に立ち会ったことでスマート家電の設計の初期段階を目撃したことがあります。

続きは会員登録(有料)してからお読みになられます。

入会案内を見るログインページへ

スマート家電がヒット商品に

アマゾンのEchoとアップルのHome Pod、スマート家電として注目されています。テレビやエアコン、冷蔵庫など一般家電製品の生産台数こそ中国はほとんど世界一となりましたが、スマート家電では今から追いつき、追い越す段階に差し掛かっています。その中で注目すべきスマート家電メーカーがあります。

続きは会員登録(有料)してからお読みになられます。

入会案内を見るログインページへ